お知らせ

平成23年度の募集要項を公開いたしました。

平成23年度の教職開発専攻(教職大学院)の募集要項を公開いたしました。
入試情報ページよりダウンロードいただけます。

2月のラウンドテーブル(2月27日(土)、28日(日))

2月のラウンドテーブルは、27日、28日です。今年教職大学院を修了する院生の報告があります。
申し込みは、
①氏名(ふりがな) ②所属・役職 ③メールアドレス ④電話番号 ⑤参加日(両日、2/27のみ、2/28のみ)を明記の上2月13日までに、メールでお知らせください。下のエクセルファイルをダウンロードし、必要事項を入力して添付してくださると簡単です。
申し込みアドレスは以下の通りです。
dpdtfukui@yahoo.co.jp 
なお、28日(日)の実践報告者を募集しています。参加申し込みの際、お知らせください。

【入試情報】令和元年10月12日(土)福井大学連合教職大学院 秋期説明会開催のお知らせ

福井大学連合教職大学院では、下記の日程で秋の入試説明会を実施いたします。

 

日時:令和元年10月12日(土)13時

会場:福井大学文京キャンパス 総合研究棟Ⅰ 13階 大会議室

13時から全体説明会、14時から個別相談を行う予定です。
出願を考えておられる方・関心のある方はお気軽に以下までご連絡ください。

【問合せ窓口】
入試課 Tel:0776-27-9927  
    Eメール:g-nyusi@ad.u-fukui.ac.jp

 添付のPDFファイルもあわせてご覧ください。

2020年度からの教職大学院一元化について

2020年春 実践型教員養成機能の強化を目的に、大学院教育学研究科が連合教職開発研究科に統合されます。

詳細については添付をご参照ください。

オープンカンファレンス(8/10)のお知らせ

教職大学院では、教職大学院への入学に関心のある方を対象に、8月10日(土)15時から、オープンカンファレンスを開催いたします。同日に行われている夏期集中講座を公開し、グループディスカッションに入っていただきます。参加ご希望の方は、dpdtfukui@yahoo.co.jpまでご連絡ください。
また、詳細は、PDFのチラシをご覧ください。

【RTの御礼】約470名のご来場に感謝申し上げます

6/21(金)、22(土)、23(日)に開かれました実践研究福井ラウンドテーブル2019 Summer Sessions にご参加ならびにご協力いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
 
一般参加申込いただいたみなさま、そしてスタッフおよびシンポジスト等の方々に加えて、当日飛び入り参加いただいたみなさま、児童生徒のみなさまと引率のご家族の方々、3日間でのべ470名程の参加者に恵まれました。また、6/23(日)ラウンドテーブルには254名の参加者があり、49テーブルで実践の語りと傾聴が編み込まれていきました。
 
停電に伴う会場の変更を受けまして、みなさまにはご不便をおかけしたことがあったかと思いますが、みなさまの温かなご協力をいただけて大きなトラブルなくセッションをスムースに進めることができました。もう一度、感謝申し上げます。このスムースな運営はまた、ラウンドテーブルの設営と運営に、陰に陽にご尽力いただいた、学生さん・院生さんたちの目を見張るほどの働きによるものです。ご助力いただきました学生さん・院生さんのみなさまに改めまして感謝申し上げます。
 

【ラウンドテーブル】福井大学 落雷・停電 による6/22、23 会場の調整について

実践研究福井ラウンドテーブル参加者の皆様へ

6/21(金)夕方に福井県嶺北地域で発生しました豪雨落雷の影響のためと思われるところで、会場である福井大学文京キャンパスで停電被害が起こりました。詳しい状況や豪雨落雷と停電被害との因果は不明でございますが、停電の影響で、6/22(土)、6/23(日)の各セクションは福井大学文京キャンパス内の例年の会場とは異なる教室やホールで開催される可能性がございます。掲示等で案内いたしますので、柔軟に対応いただけますと幸いです。

6/22(土)日中は天候安定との見込みでございますが、お足元等お気をつけて福井大学文京キャンパスまでお越しください。なお、Zone C の会場は福井駅前AOSSAとなっておりますので、お間違えのないようご注意ください。

皆さまにお会いできること、心よりお待ちしております。

福井ラウンドテーブル実行委員会一同

省察的実践学会『省察的実践記録集成』No.1 記録の投稿募集

省察的実践学会『省察的実践記録集成』 No.1 記録の投稿募集
                                  
                          省察的実践学会『省察的実践記録集成』編集委員会
 
 これまで、福井大学でのラウンドテーブル開催の際に、省察的実践学会設立に向けての準備会を重ねてまいりました。参加者の皆さんから、省察的実践学会の活動や紀要のあり方などについてもご意見をいただいてまいりました。そこで、改めて実践記録を軸とした学会づくりの基礎を固め、省察的実践研究を発展させていくために、『省察的実践記録集成』を編みたいと考えています。
 これは、省察的実践を志向するさまざまな分野における実践の省察的記録、および省察的研究を幅広く収集・集積し、省察的実践・省察的実践研究への多様な企図の持続的な交流と相互検討の基盤を築くことを目的としています。さらに、実践者自身が記録を公表するという公的責任を果たす場を構築することも目指しています。この『省察的実践記録集成』に、記録・研究が掲載された後に、さらに発展させたものを、学会紀要『省察的実践研究』に投稿することが出来ます。

【RT】2019 Summer Sessions 2019年6月21日(金) 22日(土) 23日(日)会場:福井大学文京キャンパス

「実践し省察するコミュニティ 実践研究福井ラウンドテーブル 2019 Spring Sessions」(2019年6月21日、22日、23日)の参加申込スタートです!みなさまのご参加を心よりお待ちしております!(5月21日更新)
 

参加申込】
以下URL申込フォームからお願いいたします。
https://goo.gl/forms/M1pFwu3kmn1uIbEI3
 

団体での一括申込をご希望の方は本ページ下部の団体・一括参加申込書(Excelファイル)に必要事項をご記入いただき、福井大学連合教職大学院代表メールアドレス(dpdtfukui@yahoo.co.jp)まで添付ファイルにて送付ください。※お知らせいただくメールアドレスに各セッションに関するお知らせを送信することがあります。ご了承ください。

 

募集】

【RT】御礼 約930名のご来場に感謝申し上げます

2/15(金)、16(土)、17(日)に開かれました実践研究福井ラウンドテーブル2019 Spring Sessions にご参加ならびにご協力いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

一般参加申込いただいたみなさま、そしてスタッフおよびシンポジスト等の方々に加えて、当日飛び入り参加いただいたみなさま、Students’ Psoter Sessionに参加された児童生徒のみなさまと引率のご家族の方々、3日間でのべ930名程の参加者に恵まれました。また、2/17(日)ラウンドテーブルには500名近くまで参加者数が伸び、ラウンドテーブル史上最大の95テーブルで実践の語りと傾聴が編み込まれていきました。

規模が年々、拡大していることを受けまして、みなさまにはご不便をおかけしたことがあったかと思いますが、みなさまの温かなご協力をいただけて大きなトラブルなくセッションをスムースに進めることができました。もう一度、感謝申し上げます。このスムースな運営はまた、ラウンドテーブルの設営と運営に、陰に陽にご尽力いただいた、学生さん・院生さんたちの目を見張るほどの働きによるものです。ご助力いただきました学生さん・院生さんのみなさまに改めてまして感謝申し上げます。

コンテンツ配信