寺田光宏

教授(副研究科長)
TERADA Mitsuhiro

高校教師していたときに,生徒の学びへの意欲と学びの質に疑問を感じて,この職に転職しました。現在は,学習者との関係性を重視した文脈的なアプローチと基本概念を核として資質・能力の育成を研究しています。意義を感じる学びが増えればと思っています。